退職代行でパートを辞めた体験談はこちら>>CLICK!

退職代行ガーディアンの口コミ・評判は?弁護士運営との違いや利用手順の流れを解説

今回は、労働組合が運営する退職代行サービスの『退職代行ガーディアン』を紹介します。

労働組合運営なので弁護士事務所と同じく、会社と交渉することもできますよ。

ぱとみ

メディア掲載実績も多くて知名度も高いので安心!

この記事では『退職代行ガーディアン』のメリットやデメリット、サービス内容や利用の流れを詳しくまとめています。

また口コミや評判、どんな人におすすめかも書いていますよ。

『退職代行ってどこがいいの?』『退職代行ガーディアンっていいの?』と調べている人は参考にしてくださいね。

\追加料金なし! /

目次

退職代行『ガーディアン』とは?

サービス名 退職代行ガーディアン
区分労働組合
退職代行費用 29,800円(税込)
オプション なし
退職成功率 100%
対応時間ー (記載なし)
相談方法 電話・LINE
支払い方法 クレジットカード
銀行振込
返金保証 なし
他社との違い 労働組合運営
会社と交渉可

『退職代行ガーディアン』は、労働組合が運営している退職代行サービスです。

団体交渉権がある労働組合は会社と交渉することができるため、有休消化やサービス残業の未払い金など金銭請求をすることができます。

また『退職代行ガーディアン』は365日・即日退職にも対応しているなど、退職希望者に寄り添ったサービスを展開していますよ。

ぱとみ

労働組合運営で頼りになる『退職代行ガーディアン』を紹介していきます!

退職代行『ガーディアン』のメリット

まず、『退職代行ガーディアン』のメリットについて紹介していきますね。

『退職代行ガーディアン』のメリット

  • 労働組合運営なので会社と交渉可能
  • 追加料金なし
  • 即日退職可能
  • メディア掲載実績が豊富
  • 365日対応可能

労働組合運営なので会社と交渉可能

『退職代行ガーディアン』は、労働組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合が運営している退職代行サービスの特徴は、会社と交渉ができるということ。

つまり、有休消化やサービス残業の未払い金・退職金など金銭請求もすることができるんです。

退職代行サービスで会社と交渉できる権利があるのは「弁護士が運営する会社」と「労働組合」だけです。『退職代行ガーディアン』は労働組合が運営しているため、会社と交渉することができます。

個人で退職を伝える場合、どうしても自分の要求は伝えづらいもの。

ぱとみ

人手不足の職場だと気を遣うし主張しづらい…。

けれど会社を辞めることも、有休やサービス残業の未払い金をもらうことも本来なら当然の権利なんですよね。

『退職代行ガーディアン』ならそういった当たり前の権利を、周りに気を遣わず任せられるので嬉しいですね。

また『退職代行ガーディアン』を運営しているのは、【東京都労働委員会】に認証されている合同労働組合なので法的にも安心です。

東京都労働委員会というのは労働者と事業者の間にトラブルが生じた時、中立・公正な立場で解決の支援を行ってくれる行政委員会のことです。

ぱとみ

各都道府県に設置された労働局よりも上の機関ですね。

労働組合を立ちあげた場合はこの労働委員会に申請する必要があるため、『自主的な労働組合か』『労働組合に必要な規約を備えているか』など証明されたということになります。

『退職代行ガーディアン』が認証されているのは東京都労働委員会ですが、依頼は全国どこの会社の退職でも引き受けてくれるので安心してくださいね。

追加料金なし

『退職代行ガーディアン』は、追加料金がかからないこともメリット。

『退職代行ガーディアン』の料金は29,800円(税込)ですが、正社員やパートなどの雇用形態や利用者の年齢などで料金が変わる心配もありません。

またややこしい案件や深夜に対応をお願いした場合、特別料金がかかるのかな?と心配になりますが大丈夫。

そういった雇用形態や案件の難易度、時間帯など関係なく同じ料金で仕事を引き受けてもらえます。

ぱとみ

かかる費用は29,800円(税込)だけ!

さらに労働組合が運営しているので金銭請求も可能ですが、弁護士事務所のように回収額の何パーセントを成功報酬として支払う必要もありません。

追加料金がかかる心配がないので、余計な心配も増えず安心して利用することができますよ。

即日退職可能

また『退職代行ガーディアン』は、即日で退職することも可能です。

例えば当日の朝『今日行きたくない』と思ったとして、その日に辞めることも可能なんです。

ぱとみ

1か月前に退職を伝える…など就業規則通りじゃなくて大丈夫です。

自分ではなかなか「今日辞めたいです」というのは勇気がいりますし、その上で「有休も消化したいです」「今までのサービス残業代もください」というのはかなり勇気がいることですよね。

けれど『退職代行ガーディアン』に任せれば、代わりに言いにくいこともしっかりと伝えてくれるので安心して任せることができますよ。

メディア掲載実績が豊富

『退職代行ガーディアン』は、メディア掲載実績が豊富だということもメリットです。

掲載されたメディアは、新聞をはじめSNSのニュースなど様々。

メディア掲載が多いメリットは知名度が高くなることと、それに伴い利用希望者が増えることです。

『退職代行ガーディアン』はサービスを開始したのが2020年2月なので、比較的新しい会社ですが知名度を上げるための企業努力がうかがえますね。

ぱとみ

まだ若い会社だけど、これからどんどん実績がつきそうです!

『お金払ってメディアに掲載してるんでしょ?』と思いがちですが資金力がないと掲載はできませんし、メディアに掲載することで知名度や利用者も増えるのであなどれませんよ。

つまり『退職代行ガーディアン』は、メディアに掲載できる『資金力』もある会社だと分かります。

365日対応可能

『退職代行ガーディアン』は、365日休みなく対応してくれるところもメリットです。

365日ということは、休日や祝日関係なく1年中対応してくれるということ。

例えば飲食業だと年末年始やお盆などみんなが休んでいる時に出勤しないといけないし、あまりの忙しさやブラックな勤務形態に辞めたい!と思うこともありますよね。

そんな時も『退職代行ガーディアン』に依頼すれば、退職することが可能ですよ。

もしかしたら365日対応に特別感を感じない人もいるかもしれませんが、退職代行サービスの中には平日しか対応していない所もあるんです。

ぱとみ

辞めたいと思った時に退職代行が休みだとがっかりするし、せっかくの退職するタイミングを逃しそう。

自分が退職したい時に退職代行サービスが休みだった場合、ばっくれを選ぶ人も出てくるかもしれません。

しかしばっくれは最悪【損害賠償の請求】をされる可能性もあるし、後日離職票など必要な書類を受け取れないというデメリットもあり危険です。

『退職代行ガーディアン』にお願いすれば損害賠償請求などリスクを回避して、自分のタイミングで退職することができるので安心です。

\ 労働組合運営で交渉可能!/

退職代行『ガーディアン』のデメリット

続いて『退職代行ガーディアン』のデメリットを紹介します。

『退職代行ガーディアン』のデメリット

  • 運営歴が短い
  • 金銭請求が断られた場合の対処は不可
  • 返金保証がない
  • 正社員もパートも料金が一律
  • サポートがない

運営歴が短い

実は『退職代行ガーディアン』は、まだ発足されたばかりのサービスです。

サービスを開始したのが2020年2月3日からなので、他の退職代行サービスに比べると運営歴が短いことがデメリットです。

ぱとみ

十何年と運営している退職代行もあるので、そこに比べると実績も少ないとも言えます。

口コミや評判を調べてもあまり出てこないため、不安になる人もいるかもしれませんね。

けれどメディア掲載に力をいれるなど様々な工夫をしている会社ですから、これからどんどん実績も増えていきそう。

東京都労働員会に証明された合同労働組合なので信頼性は高いのは確かですし、今後利用者もますます増えていくのではないでしょうか。

金銭請求が断られた場合の対処は不可

『退職代行ガーディアン』は労働組合運営なので、会社と交渉する権利があります。

なので退職時に、有給を取得したいとかそういった希望もしっかりと伝えてくれますよ。

しかし労働組合ができるのは請求するまでで、会社がその請求を拒否した場合に対処する術がありません。

例えば「サービス残業の未払い金を払ってくださいね」と請求はできますが、会社が拒否したらそれ以上のことはできないんです。

ぱとみ

拒否する会社に無理やり払わせることは不可能です。

退職代行サービスで会社と交渉できるのは『労働組合』と『弁護士が運営』する退職代行ですが、請求して断られた場合対処できるのは弁護士のみ。

弁護士であれば請求が断られて最悪裁判になった場合でも、代理人として対応することができますよ。

もちろん金銭請求して断られるかどうかは、その時にならないと分かりません。

けれど日頃の会社の対応や上司を見て『断られそう』『揉めそう』と思うのであれば、弁護士運営の退職代行に頼んでおいた方が二度手間にならずに済みますね。

返金保証がない

『退職代行ガーディアン』には、他の退職代行サービスによくあるような返金保証がついていません。

万が一退職できなかった場合返金されないので、不安になってしまう人もいるかも。

けれど、退職が失敗するということはほぼあり得ません。

なぜなら、仕事を辞めることは労働者に認められた権利だからです。

ぱとみ

会社が労働者を縛り付けることはできないですからね。

そのため『退職代行ガーディアン』は、退職が失敗することはまずない…ということで返金保証を設けていないのかなと思います。

けれど退職代行サービスには全額返金保証があるところも多いので、万が一のために保証が欲しい!という人は別のところを探しても良いかもしれませんね。

正社員もパートも料金が一律

『退職代行ガーディアン』の料金は、正社員とパート・アルバイトが分けられておらず一律29,800円(税込)です。

雇用形態によって料金が分けられていないため、明確で分かりやすいですよね。

けれど時給の安いパートやアルバイトの方からすると、少し割高に感じるかもしれません。

退職代行サービスによっては正社員とパートやアルバイトで料金が分けられている会社もあるので、気になる方はそういった会社を選ぶと良いかもしれませんよ。

ぱとみ

私は社保の入っていないパートだったのでもう少し安い金額で利用できましたよ!

私が利用した退職代行はこちら

サポートがない

『退職代行ガーディアン』には、サポートや特典が付いていないこともデメリットです。

サポートや特典というのは、

  • 退職届や引き継ぎ書のテンプレートをプレゼント
  • 転職サイトと提携して仕事を紹介してもらえる転職サポート
  • 給付金の申請サポート

など退職に関する書類のテンプレートがもらえたり、退職後のサポートも行ってくれるもの。

退職を伝えるだけでなく他の特典やサポートが欲しい人にとって、何もサポートがない『退職代行ガーディアン』に物足りなさを感じるかもしれませんね。

けれど例えば退職届は会社から提出を求められた場合必要ですが、何も言われなければ出す必要はありません。

さらに転職サポートも『自分がいつも見ているサイトで仕事を探すから利用しない』という人にとっては、必要ないためデメリットにはならないかも。

ぱとみ

サポートや特典も利用しなければ意味がないため、本当に必要か考えてみても良いかもしれませんね。

退職届は必要なのか?や、具体的な書き方など説明した記事もあります。

こちらも合わせて読んでくださいね。

パートを辞めるなら退職届や退職願は必要?いらない?どっちを書けばいい?

退職代行『ガーディアン』のリアルな口コミや評判

ここからは、『退職代行ガーディアン』の口コミ・評判をまとめていきます。

SNSと公式サイトをそれぞれ調べてみたので、参考にしてくださいね。

SNSの口コミ

SNSの口コミは残念ながら見つかりませんでした。

『退職代行ガーディアン』のサービスが開始されたのが2020年2月ですから、まだまだ口コミする人が少ないのかもしれません。

また退職代行サービスを使ったということを、オープンに書き込む人がそこまで多くないとも言えますね。

ぱとみ

こちらはまた見つかり次第更新していきますね。

公式サイトの体験談

『退職代行ガーディアン』の公式サイトには、いくつか体験談が載っています。

そちらを紹介しますね。

即日退職した男性

入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。

引用元:退職代行ガーディアン公式サイト

入社1年目で、即日退職された男性の体験談がありました。

この方は上司に日々怒られて、仕事や職場に嫌気がさしていたそうですよ。

ぱとみ

理由にもよりますが、理不尽な叱責はパワハラの可能性もあります。即日退職できてよかったです。

入社4年で辞めた女性

入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

引用元:退職代行ガーディアン公式サイト

入社4年目で、『退職代行ガーディアン』を利用した人の体験談もありましたよ。

この方は有休も取りづらい環境で、体力的にも精神的にも限界を迎えていたそうです。

ぱとみ

有休をとったら嫌味を言われるような会社はブラックです!辞めれて良かったですよね。

入社2日で退職した男性

全然話が違った。いきなりサービス残業2時間。先輩たちはみんな死にそうな顔で働いている。こんなところにいたら死んでしまいます。でも言い出しにくいかったのでガーディアンに頼んで辞めました。即判断して辞めて本当に良かった。

引用元:退職代行ガーディアン公式サイト

入社2日目で、『退職代行ガーディアン』を使った人の体験談もありました。

初日でサービス残業2時間させられたため、退職代行ガーディアンを使って辞めたそうです。

入ってすぐだと『早く判断しすぎ。もう少し様子を見るべき』など、引き留められる可能性もありますし言い出しにくいですよね。

ズルズル続けていたらストレスで体調を崩す可能性もありますし、早めに判断されて良かったです。

ぱとみ

『退職代行ガーディアン』は即日退職可能で頼りになることが分かりました!

\ 即日退職可能! /

退職代行『ガーディアン』がおすすめの人

『退職代行ガーディアン』を調べてみて、おすすめできるのはこんな人だと感じました。

  • 安心・確実に退職したい人
  • 退職時に有休消化や未払いのサービス残業代も請求したい人
  • すぐにでも退職したい人
  • 休日や祝日関係なく対応してほしい人

『退職代行ガーディアン』は、東京都労働員会から認証された労働組合が運営しているので違法性もなく安心です。

退職は労働者の権利ですし、失敗することはまずあり得ません。

けれど団体交渉権のある労働組合なら、一般企業が運営する退職代行サービスよりも確実性と安心感は高いですよね。

また労働組合は会社と交渉する権利もあるので、『自分で残業代を請求をすることは難しい』という人にもおすすめですよ。

有休やサービス残業の未払い金など取得する権利があるものは、気を遣わずもらって辞めましょう。

ぱとみ

有休もそうですが、辞める時に自分の主張をするのはかなり勇気がいること。代わりに言ってくれるサービスはありがたい!

そして『退職代行ガーディアン』は即日退職も可能なので、『今日辞めたい!』『明日辞めたい!』など切羽詰まった状況でも大丈夫。

無理して出勤しなくても、今日明日という短期間で嫌な仕事から解放されますよ。

また土日や祝日も関係なく相談したいという人も、365日休みなしで対応してくれる『退職代行ガーディアン』がおすすめです。

シフトで働いている人や休日に相談したい人も、自分の空き時間に問い合わせをすることができますよ。

即日退職させてくれる柔軟さ、会社と交渉できる強さや安全性を求める人は『退職代行ガーディアン』で新たな一歩を踏み出しましょう!

退職代行『ガーディアン』の利用手順・流れ

『退職代行ガーディアン』の利用方法はとっても簡単。

具体的な流れは以下です。

  1. 『退職代行ガーディアン』に相談する
  2. 支払いする
  3. 『退職代行ガーディアン』が会社に退職を伝える
  4. 制服や返却物を郵送して完了♪
ぱとみ

それぞれを詳しく紹介していきますね!

STEP
『退職代行ガーディアン』に相談する

まずは『退職代行ガーディアン』の公式サイトで電話かLINEを選んで相談します。

退職代行ガーディアンの公式サイト

後で不明点が出ないように、自分の状況や希望したいことはしっかりと質問しておきましょう。

STEP
支払いする

『退職代行ガーディアン』にお願いしようと決めたら、支払いをします。

退職代行費用は一律29,800円(税込)で、銀行振込かクレジットカード払いを選択できますよ。

STEP
『退職代行ガーディアン』が退職を伝える

自分の状況や希望退職日に合わせて、『退職代行ガーディアン』が会社に退職を伝えてくれます。

ぱとみ

会社に出社する必要もないので、自宅で完了報告を待つだけです!

会社と話がついたら『退職代行ガーディアン』から完了の報告がありますよ。

会社への返却物や提出物の有無など、今後の指示を伝えてくれるのでしっかりとメモしておきましょう。

STEP
制服や返却物を郵送して完了♪

最後に、借りていた制服や保険証など返却物を郵送すれば完了です。

次の転職に必要な離職票などの書類については『退職代行ガーディアン』が自宅に郵送するよう伝えてくれるため、もらいに行く必要もありませんよ。

以上のように、『退職代行ガーディアン』を利用して退職することは簡単です。

相談は無料で365日対応なので『もう辞めたい…』と感じたら、とりあえず問い合わせだけでもしてみはいかがでしょうか。

ぱとみ

相談した際に決断しなくてOK!限界を感じた時すぐに行動に移せるよう質問しておくとスムーズですよ。

まとめ:退職代行ガーディアンは労働組合運営で安心安全に辞められる!

「もう辞めたい」と思った時や残業代など要求をして辞めたい時、なかなか勇気が出ず言い出せないこともありますよね。

そんな時自分の代わりに意思を伝えてくれて、要求も伝えてくれるのが『退職代行ガーディアン』です。

東京都労働委員会も認めた労働組合だから安心して任せられるし、365日対応で『今日辞めたい』など切羽詰まった状況でも大丈夫。

「辞めたいけど辞められない」「勇気が出ない」と悩んでいるなら、一度相談だけでもしてみてくださいね。

ぱとみ

そこから何か道が開けるかもしれませんよ。

『退職代行ってどこがいいの?』『退職代行ガーディアンっていいの?』と調べている人の参考になれば嬉しいです。

\ 即日退職可能! /

パートにおすすめの退職代行ランキング

詳しいランキングはこちら>>パートにおすすめ退職代行ランキング10選!

退職代行診断

ぱとみ

質問に答えるだけで、今のあなたにピッタリな退職代行がわかりますよ!

★退職代行診断★
退職代行を使う理由は?
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる