退職代行でパートを辞めた体験談はこちら>>CLICK!

退職代行『退職のススメ』の口コミ・評判!業界初のスタッフ指名OKのサービス内容を調査

今回は、業界初!担当者の顔が分かる退職代行サービス『退職のススメ』を紹介します。

退職代行を実行してくれるスタッフの顔や名前が分かるのは安心感がありますし、こういったサービスがあるのは『退職のススメ』だけですよ。

ぱとみ

『退職のススメ』は労働組合を結成しているので、会社と交渉も可能です!

この記事では『退職のススメ』のメリットやデメリット、料金やサポート内容など詳しくまとめています。

また口コミや評判、どんな人におすすめかもお伝えしますね。

「退職代行ってどこがいいの?」「退職のススメって実際どうなの?」と調べている人は参考にしてくださいね。

\ 業界初!スタッフ指名OK /

目次

退職代行『退職のススメ』とは?

サービス名 退職のススメ
区分一般企業(弁護士監修)
退職代行費用 25,000円(税込)
オプションなし
退職成功率100%
対応時間 24時間
相談方法 電話・メール・LINE
支払い方法 paypal
銀行振込
返金保証 あり
他社との違い スタッフが誰か分かる
再就職サポート
失業保険申請サポート

退職のススメ』は業界初の、スタッフの顔写真を公表している退職代行サービスです。

顔も分からない誰かに頼むより、顔と名前が分かる人に退職を頼める方が安心感は全く違いますよね。

また運営しているのは一般企業ですが、交渉がある場合は労働組合とバトンタッチしてくれるためサービス残業の未払い請求も可能です

さらに再就職や失業保険のサポートも用意があるため、転職先が決まっていない人からも評価が高い退職代行サービスですよ。

ぱとみ

充実したサービス内容が特徴的な『退職のススメ』を紹介していきます!

退職代行『退職のススメ』のメリット

まず、『退職のススメ』のメリットについて紹介していきますね。

『退職のススメ』のメリット

  • スタッフの顔が分かる
  • 弁護士監修なので違法性がなく安心
  • 24時間対応可能で即日退職OK
  • 全額返金制度あり
  • メディア掲載実績が多い
  • サポートが充実
ぱとみ

それぞれ紹介していきます。

スタッフの顔が分かる

『退職のススメ』は業界でも珍しく、担当してくれるスタッフの顔や名前を公表していますよ。

公式サイトに顔写真と簡単な紹介が載っているため、どんな人が担当してくれるか分かった上で相談することができるんです

他の退職代行サービスでは担当者は情報はないため、どんな人が相談に乗ってくれるのかは分からないんですよね。

『退職のススメ』であれば、「この人が相談に乗ってくれるんだなー」ということが分かるので安心感がありますよ。

名前が分かっているので「〇〇さんにお願いしたい」など希望すれば、対応してくれる場合も

ちなみに公式サイトの『このスタッフに直接相談』をタップすると、サイト1番下の【お問合せ】に飛ぶので指名したい場合は「〇〇さんでお願いします」と入力を忘れずにしてくださいね。

LINEの場合は、何も言わないと自動で担当者が決まってしまいます。

やり取りが始まる前に「○○さんにお願いしたいのですが、指名できますか?」と、聞いておいた方が確実ですよ。

ぱとみ

女性の担当者がいるのも安心ですよね。

弁護士監修なので違法性がなく安心

『退職のススメ』は一般企業が運営していますが、弁護士が監修しているため違法性がなく安心ですよ。

また「退職代行ユニオン」という労働組合を結成しているため、サービス残業代など金銭の請求が必要な場合は労働組合にバトンタッチしてもらえます

「サービス残業分のお金ももらって辞めたい」など希望がある方は、相談の際に伝えておきましょう。

退職代行サービスで会社と交渉できる権利があるのは「弁護士が運営する会社」と「労働組合」だけです。『退職のススメ』は労働組合を結成しているため、会社と交渉することができます。

また会社と交渉するには労働組合に加入する必要がありますが、難しい手続きなし・追加料金なしで加入できるので安心してくださいね。

ぱとみ

弁護士が監修していますが、対応してくれるのは弁護士というわけでないので注意してくださいね。

24時間対応可能で即日退職OK

『退職のススメ』は24時間対応で、その日に退職することもできますよ。

24時間ということは早朝や深夜でも相談に乗ってくれるということなので、残業や多い仕事や朝早くから出勤する人にも嬉しいサービスですよね。

ぱとみ

実際に気になることがあったので問い合わせした所、深夜1時過ぎでも2~3分で返信してもらえましたよ。

これだけ対応が早いと深夜に相談して、次の日の朝に退職を伝えてもらうことも可能ですよね。

また相談してすぐに辞めることが可能なので、我慢して出勤する必要もありません。

退職を伝えた後の気まずさを感じることもないため、「今すぐ辞めたい」という人にとってかなりポイントが高いサービスです。

さらに休日・祝日関係なく対応してもらえるので、年末年始やお盆休みなどイベント時に辞めたくなっても大丈夫。

休日や祝日関係なく働かないといけない飲食業やサービス業の人も、不便を感じることはありませんね。

全額返金制度あり

『退職のススメ』には万が一退職出来なかった時、お金が戻ってくる全額返金制度が付いています。

ぱとみ

お金が返ってくるか返ってこないかでは、安心感が全然違いますよね。

本来『退職』は労働者に認められた権利なので、退職ができないということはありえません。

けれど可能性は低いとは言え何があるかは分かりませんし、返金保証制度が付いている方が安心できるのは事実です。

「絶対に損をしたくない」という人にとって、安心して利用できるかの判断材料になりますね。

メディア掲載実績が多い

『退職のススメ』は、沢山のメディアでも掲載されています。

新聞やテレビでも放送されたことがあるため、知名度も高く信用度も高いことが分かりますね。

ぱとみ

色々なメディアに掲載されていると、それだけ問い合わせも多くなるし利用者も増えます。

利用者が多い会社だとノウハウや実績も増えるため、依頼側からしても安心してお願いすることができますよ。

またメディアに掲載できる『資金力』の高さも、会社としての信用度や経営力を証明するために必要なものです。

『退職のススメ』は資金力が高く、知名度・信用度も高い退職代行サービスだということが分かります

サポートが充実

『退職のススメ』では、無料で受けられるサポートが充実しているのも評判がいい理由の1つ。

無料で受けられるサポートは以下です。

  • 失業保険の申請サポート
  • 再就職サポート

『退職のススメ』は人材派遣会社も運営している会社なので、再就職のサポートにも力を入れていますよ。

さらに再就職サポートを利用して転職が成功した場合、退職代行費用を全額キャッシュバックしてもらえます!

ぱとみ

つまり25,000円のキャッシュバックが受けられるってことですね!

おすすめの就職先を案内してくれるのはもちろんですが、自分の希望する会社があれば給与や待遇を好条件にて交渉してくれるんです。

自分で探して応募しても条件は変わりませんが、交渉して好待遇に代わるならそれに越したことはありませんよね。

再就職支援の実績は1万件以上でNo,1ですから、安心して仕事探しを任せることができますよ。

また再就職サポートを利用して転職した後、もし退職…となった場合に『退職のススメ』の退職代行を無料で利用できる特典もついています。

できればすぐに退職はしたくないですが、自分に合わない職場だった場合はお得なサービスですよね。

さらに『退職のススメ』では、失業保険の申請サポートも行っていますよ。

必要書類が多くて諦めがちな給付金の申請をサポートしてくれるので、面倒くさくてついつい放っておいてしまう方はぜひ活用したいですね。

ぱとみ

給付金が貰えたら退職代行費用を差し引いてもプラスになりますね!

\ サポートが充実!/

退職代行『退職のススメ』のデメリット

続いて『退職のススメ』のデメリットも紹介しますね。

『退職のススメ』のデメリット

  • 人気スタッフは対応が遅れるかも
  • トラブルは対応できない
  • 正社員もパートも料金が一律

人気スタッフは対応が遅れるかも

『退職のススメ』にはスタッフの指名ができるメリットがありますが、そのスタッフが人気な場合は対応が遅くなるデメリットもあります。

例えば自分が相談メールをする前に、既に問い合わせをしている人が何人かいたら対応が遅くなる可能性もありますよね。

最悪、希望のスタッフに担当してもらえない可能性もありえます。

ぱとみ

タイミングが重要になってくるかも…。

ただ誰かに依頼が集中した場合の対策があるかもしれませんし、気になる人は最初に確認しても良いかもしれません。

トラブルは対応できない

『退職のススメ』は労働組合を結成しているので、会社への金銭の請求などの交渉をすることが可能です。

けれど万が一会社がその請求を断った場合、どうすることもできないデメリットもあります。

というのも「サービス残業代を払ってくださいね」と請求されて、すべての会社が素直に応じるとは限らないんですよね。

なかには「払えない」と言ったり、振り込みをしない会社も出てきます。

そういう場合に、労働組合は対処をすることができません。

ぱとみ

会社が拒否した場合に対応できるのは「弁護士」のみなんです。

またあまりないことですが会社と揉めて裁判になった場合、代理人として行動できるのも弁護士だけ。

そのため「サービス残業代を請求しても断られるかも」「パワハラやセクハラで揉めている」など、問題を抱えているなら注意しましょう。

トラブルになった場合に結局は弁護士を雇うことになるため、二度手間を避ける意味でも最初から弁護士が運営する退職代行を利用した方が良いですね。

けれど「交渉が必要ない」「トラブルの可能性は低い」ということなら、『退職のススメ』でも十分対応可能なので安心してくださいね。

正社員もパートも料金が一律

『退職のススメ』は正社員もパート・アルバイトも料金が変わらず、一律25,000円(税込)です。

25,000円(税込)という値段設定は業界でも低価格な範囲なのですが、パートやアルバイトの方からすると少しデメリットになるかも。

固定給でボーナスが出る正社員より、時給制でボーナスがないパートやアルバイトの方が低給与ですよね。

低価格と言っても25,000円(税込)は大金ですし、もう少し安く辞められたら…と思う人もいるはず。

退職代行サービスには正社員とパート・アルバイトで料金が分かれている所もあるため、より費用を抑えたい人は別の退職代行を探しても良いかもしれませんよ。

ぱとみ

私は社保に入っていないパートだったのですが、2万円で退職できましたよ。

私が利用した退職代行の体験談

退職代行『退職のススメ』のリアルな口コミや評判

ここからは、『退職のススメ』の口コミ・評判をまとめていきます。

SNSと公式サイトをそれぞれ調べてみたので、参考にしてくださいね。

twitterの口コミ

残念ながら、ツイッターで『退職のススメ』の口コミは見つかりませんでした。

ただでさえ「退職を周りに言いたくない」という人も多いですし、SNSに自分の退職をつぶやく人自体少ないのかもしれませんね。

ただ退職代行サービス自体も珍しいものではなくなっているので、今後口コミも増えていくかもしれません。

ぱとみ

口コミを発見したら更新していきますね!

公式サイトの口コミ

『退職のススメ』の公式サイトには、いくつか体験談が載っていますよ。

一部を紹介しますね。

サービス残業に悩んで退職した男性

”サービス残業ばかりで身体を壊してしまった 家族との時間がもっと欲しくなった”

有給が3か月たまっていたので、有給をとってから退職したいという相談をした。

無事に有給がとれたため、依頼をした次の日から通勤しなくてよくなった。有給消化後、すぐに退職できた。

引用元:退職のススメ公式サイト

サービス残業で、体を壊してしまった男性の口コミがありましたよ。

サービス残業させられたり有休を取らせてもらえなかったり、かなりのブラック企業だったことが伺えますね。

ぱとみ

依頼した翌日に退職できて本当に良かったです!

いじめに悩んで退職した男性

”職場でのいじめ 思っていたよりキツイ労働ばかりさせられた”

とにかく上司や同僚とは顔を合わせることなく仕事を辞めたいと思い、その希望を第一に考えてもらった。

書類の準備や会社から借りていたものの返却なと、全て請け負ってくれた。次の仕事に関する相談にも乗ってもらえて安心できた。

引用元:退職のススメ公式サイト

職場のいじめに悩んで、『退職のススメ』を利用された方の口コミもありました。

いじめはストレスで精神も病みますし、一刻も早く辞めたいですよね。

ぱとみ

次の仕事の相談にも乗ってもらえたそうで満足されていました。

パワハラに悩んで退職した男性

”上司からのパワハラにうんざりしたから辞めたいのに辞めさせてもらえなかった”

引き止められるため第三者に依頼したが、今まで止められていたのがウソのように簡単に聞き入れてもらえた。

失業保険の支給の仕組みや申し込み方法の相談にも乗ってもらえて満足している。

引用元:退職のススメ公式サイト

上司からのパワハラに悩んでいた方の口コミもありますよ。

パワハラもいじめと同様に精神的に病んでしまうので、一刻も早く会社から離れたくなりますよね。

さらにこの方は過酷な環境にも関わらず引き留めにも悩んでいたそうで、かなり辛かったと思います。

『退職のススメ』を利用したことにより、すんなり辞められて感動されていました。

ぱとみ

みなさん『退職のススメ』のサービスに満足されていましたよ!

退職代行『退職のススメ』がおすすめの人

『退職のススメ』を調べてみて、おすすめできるのはこんな人だと感じました。

  • すぐ辞めたい人
  • お金の請求もして辞めたい人
  • 女性に対応してほしいなど希望がある人
  • 次の転職が決まっていない人

『退職のススメ』は24時間対応で、即日で辞めることが可能です。

そのため「とにかくすぐ辞めたい!」そんな人におすすめですよ。

ぱとみ

実際に深夜に問い合わせしたところ25時以降にも関わらず数分で返信をくれました!

また休日や祝日も対応してくれるので、飲食業など土日や祝日関係なく働く人にとっても相談しやすい退職代行サービスです。

さらに『退職のススメ』は労働組合を結成しているため、サービス残業や給与の未払い金の請求など会社と交渉が必要なことも任せられますよ。

労働組合に加入するための追加料金も発生しないので、低料金でお任せできることもおすすめできるポイントの1つです。

そして『退職のススメ』は業界で珍しくスタッフが指名できるので、自分にあった担当者を選ぶことができます。

ぱとみ

スタッフの顔や名前が分かっている状態で相談できるので、安心感が断然違いますよね。

また次の仕事が決まっていない方は、『退職のススメ』の再就職サポートがおすすめです。

再就職支援実績は、1万件以上あるので安心して任せられますよ。

さらには転職が成功すれば、退職代行費用が全額キャッシュバックされるメリットも

サポートは再就職だけでなく失業保険の申請のサポートもあるので、申請が面倒で諦めていた方もこの機会に活用してみてはいかがでしょうか。

退職代行『退職のススメ』の利用方法

『退職のススメ』の利用方法、とても簡単です。

  1. 『退職のススメ』に相談する
  2. 申し込み&支払い
  3. ヒアリング
  4. 『退職のススメ』が会社に電話する
  5. 制服や返却物を郵送して完了♪
ぱとみ

それぞれを詳しく紹介していきますね!

STEP
『退職のススメ』に相談する

まずは公式サイトの【電話・メール・LINE】を選択して『退職のススメ』に相談します。

退職のススメの公式サイト

LINEで相談した場合は以下を聞かれますよ。

  • 現在悩んでいることのヒアリング
  • 退職のススメのサービスに関することの疑問点に対するヒアリング
ぱとみ

悩んでいることや気になることは全部質問しましょう!

STEP
申し込み&支払い

『退職のススメ』のサービス内容に納得してお願いしようと決めたら、申し込みと代金の支払いを済ませます。

支払い方法は【paypal・銀行振込】から選択できますよ。

STEP
ヒアリング

次に【会社の連絡先・どんな辞め方をしたいか】など聞かれるので、ここでしっかり共有しておきましょう。

STEP
『退職のススメ』が会社に電話する

共有した情報をもとに『退職のススメ』が会社に退職を伝えてくれます。

ぱとみ

会社に出向く必要はないため、自宅で完了報告を待ちましょう。

会社と話がついたら、提出物など会社からの指示を伝えてくれますよ。

STEP
制服や返却物を郵送して完了♪

最後に借りていた制服や保険証、提出物を会社に郵送して完了です。

提出物が遅れるとその分手続きも遅くなってしまうため、自分で進められることは早めに行動するようにしてくださいね。

以上のように、『退職のススメ』を利用して退職することは簡単です。

メールとLINE相談は24時間対応してくれるため、悩んでいる人も一度問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

ぱとみ

相談したからと言ってすぐに契約しなくても大丈夫!まずは一歩踏み出してみましょう♪

まとめ:『退職のススメ』はスタッフ指名OKで交渉も可能!

今回は『退職のススメ』のサービス内容や、口コミ・評判を調べて紹介しました。

スタッフを指名できるサービスは斬新ですし、相談したその日に辞められるので退職代行を初めて使う人も満足できますね。

ぱとみ

労働組合を結成しているので会社と交渉できるというところもポイント!

退職代行に不安がある方も、顔が分かっているスタッフに相談できるので安心できますよ。

悩んでいる人は一度問い合わせしてみて、少し考えてもOK。

我慢せず、自分のタイミングで退職してくださいね。

「退職代行ってどこがいいの?」「退職のススメって良いの?」と悩む人の参考になれば嬉しいです。

\ 労働組合運営で交渉もOK! /

パートにおすすめの退職代行ランキング

詳しいランキングはこちら>>パートにおすすめ退職代行ランキング10選!

退職代行診断

ぱとみ

質問に答えるだけで、今のあなたにピッタリな退職代行がわかりますよ!

★退職代行診断★
退職代行を使う理由は?
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる