退職代行でパートを辞めた体験談はこちら>>CLICK!

パートは体調不良を理由に即日退職できる?診断書の有無や注意点・伝え方も!

パートを、体調不良を理由に即日退職したい!

もう体が限界だから、退職を伝えて明日からは来たくない!

そう思っても、即日退職なんて可能なのかな?何て伝えればいいんだろう?と悩むところではないでしょうか。

ぱとみ

そもそも体調不良を理由に、即日で辞めるなんてできるのかな?

実は体調が悪いことを理由にパートをすぐに辞めることは、不可能ではありません

ただ無条件でOKというわけではないので、どういう場合なら体調不良という理由で即日退職ができるのかを知っておきましょう

また体調が悪くて辞めたい時の診断書の有無などの注意点や、退職の伝え方もご紹介していきますね。

ぱとみ

出来るだけ迷惑をかけないように、スムーズに退職したいですね。

パートを体調不良を理由に即日退職できるかどうか知りたい…!という時は、参考にしてみて下さい。

CHECK!

もし体調不良で即日退職したいけど、会社が認めてくれない…

引き止められても言い返す気力もない…

そんな時は退職代行を使うのもありだと思います。

ぱとみ

私は退職代行でパートを辞めました!

依頼すれば早ければ即日退職できますし、もう2度と会社へ行くことも嫌な上司と顔を合わす必要もありません。

このままだと体調まで崩しそう、もう限界でパートに行きたくない…と悩むなら考えてみてもいいと思います。

ぱとみが退職代行を使った体験談を読む

目次

パートは体調不良を理由に即日退職できる?

パートは体調不良を理由に即日退職できるのか?というと、上でお伝えした通り不可能ではないという事になります。

雇用契約の内容を確認して基本的な退職のタイミングを把握した上で、体調が悪いという理由ですぐ辞められるのかどうかを見ていきましょう。

ぱとみ

すぐに辞めたいけど…やっぱり難しいのかな?

もし会社に退職を認めてもらえない場合でも即日退職する方法もありますので、そちらもご紹介していきますね。

雇用契約書を確認してみる

「雇用契約書」をチェックして、自分の契約が「有期契約」なのか「無期契約」なのかをまずは確認してみて下さい。

ぱとみ

パート先との契約期間や契約内容によって、退職が可能なタイミングは人それぞれ違いますよ。

雇用契約が「有期契約」なのか「無期契約」なのかによって、基本的には退職のルールが下記のようになります。

  • 有期(期間の定めがある)契約の場合は、契約満了までは退職できない
  • 無期(期間の定めがない)契約の場合は、2週間前に辞める意思を伝えれば退職できる
  • 「退職予定日の〇日前まで申し出る」など雇用契約書に記載されていたら、上司に退職を伝えてもその間は原則退職できない

もっと詳しく知りたい時は、こちらの記事を参考にどうぞ。

パートを辞めると言うタイミングは退職の何日前?法律だと2週間前って本当?

自分の雇用契約の内容を知った上で、次にパートを体調不良で即日退職する方法を見ていきましょう。

パートを体調不良で即日退職する方法

有期契約の場合は、基本的には契約期間内は退職が出来ない事になっていますが、会社や上司が同意してくれれば即日退職が可能です。

けれどもし、体調不良を申し出ても退職に同意してくれない場合は、民法628条にある『やむを得ない理由がある場合は、直ちに契約の解除をすることができる』ということを会社に伝えてみてください。

当事者が雇用の期間を定めた場合であっても、やむを得ない事由があるときは、各当事者は、直ちに契約の解除をすることができる。この場合において、その事由が当事者の一方の過失によって生じたものであるときは、相手方に対して損害賠償の責任を負う。

引用:e-Gov法令検索(民法第628条)
ぱとみ

体調不良もやむを得ない事由なのかな?

なびこ

体調不良もやむを得ない理由になるので、大丈夫ですよ。

やむを得ない事由とは、例えば…

  • 自分の病気やケガ(体調不良)
  • 両親の介護や子供の看病
  • 引っ越し

などがあります。

なので同意してくれない場合は、『体調不良でどうしても働けないというやむを得ない理由があるので、理解してほしい』と相談すればいいという事ですね。

なびこ

会社も民法など理解していない場合があるので、きちんと伝えればわかってくれるはずです。

また無期契約だった場合は、あくまでも2週間前に退職を申し出ることが原則ですが、会社と合意できれば即日退職も可能です。

ぱとみ

2週間なら、病欠&シフト調整で乗り切ることも出来そうですね。

なので体調不良で仕事をすぐに辞めたい時は、「体調が悪い」「だからすぐに辞めたい」という事をまずは会社に申し出てみましょう

理解のある会社でしたら、体調不良という理由であれば「仕方がない、即日退職もやむなし」と受け入れてくれる可能性も多いです。

ぱとみ

でももし、認めてもらえなかったらどうしよう…?

ただ残念ながら、体調不良で退職するという事は認めてもらえても、「即日退職」に関してはなかなか認めてもらえない可能性はあります

あなたが急に辞めるとなるとスタッフのシフトの調整や仕事の割り振りが大変ですし、求人募集を出してもすぐに人を雇うことが出来ないからです。

特に人数が少ない職場や代わりがいないような職場の場合は、いくら体調不良と伝えても『次が見つかるまではいてくれないと困る』などと引き止められてしまう可能性も考えられますよね。

もし話が通じずすぐに退職を認めてもらえないという時は、「退職代行」というサービスを使って辞めるという方法もありますよ。

ぱとみ

実は私も、退職代行を使って即日退職しました!

即日退職したい時は退職代行を使うのもアリ

退職代行とは、自分の代わりに会社側に退職の意思を伝えてくれるサービスです。

私は人手不足のスーパーのパートを辞められずに困った時に、実際に退職代行のお世話になりました。

その時は夜に申し込んだのですが、翌日昼頃には退職の手続きが終わっていました。

ぱとみ

翌日のシフトにも出なくてよくって、すんなりと辞められた事にビックリでした。

返却物や源泉徴収票のことも代わりに会社に確認してくれたので、上司と一切顔を合わすこともなかったですし、もちろん会社側と一言も話しをする事もなく退職する事ができましたよ。

自分で体験して思ったのが、本当に即日で確実に辞めたいなら退職代行でスパッと辞めるのも一つの手だということ。

依頼するのにお金はかかってしまいますし、私自身パートを退職するのに退職代行を使うことにためらいもありました。

でも結果的に自分で伝えることなく退職ができたので、お願いして本当に良かったと思っています。

ぱとみ

辛い気持ちが解消されて不安もなくなり、心が穏やかになりました。

パートを即日で辞めたい!体調不良で辞めたいけど引き止められてしまいそう!という時は、選択肢の一つとして考えてみてもいいと思いますよ。

私が『退職代行Jobs』を使って実際にパートを辞めた時のことは、体験談としてこちらに詳しく書いています。

ぜひ参考に読んでみて下さいね。

【実録】退職代行Jobsでパートをやめたリアル体験談!

パートを体調不良で即日退職したい時の注意点

パートを体調不良で即日退職したい場合、診断書ってあった方がいいのかな?もしかして絶対求められるもの?と気になる人も多いようです。

結論から言えば、診断書の提出が必須という事はないですよ。

でも病名を伝えることに抵抗がない、どうしてもすぐに辞めたい!という時は、診断書について医師に相談してみてもいいですね。

ぱとみ

診断書があった方が、退職がスムーズに進むかもしれません。

診断書なんて面倒だし、退職を認めてもらえないようなら無断欠勤してそのままバックレようかな?

もしそんな事が頭に浮かんだなら、それは絶対にやめておきましょう。

ここでは、パートを体調不良で即日退職したい時の診断書や無断欠勤を避けた方がよい理由について、まとめてみました。

即日退職するのに、診断書は必要?

体調不良を理由に退職を申し出ると、会社から診断書の提出を求められることがあるかもしれません。

けれど基本的には、就業規則や契約書に書かれてる場合を除いては必ず診断書を提出しなければいけないというわけではありません。

ただ会社からすれば「体調不良なので今日限りで辞めたい」と急に言われたら、「体調不良って病名は何?」「もう少し続けられないの?」と質問もしたくなるのも仕方ありません。

ですのでやはり会社側に即日退職を認めてもらうためには、「いつから」「どんな症状があるのか」「原因は何なのか」を説明できるようにしておいたほうが確実ですよね

ぱとみ

上手く伝えられるかな…。

上司に上手く伝えられる自信がない時や、いくら伝えても信じてもらえなさそうな場合は、診断書を見せる方が伝わりやすい部分もありますね。

体調不良という理由が嘘ではないという事も分かってもらえますし、診断書があった方が話はスムーズに進むと思いますよ。

ぱとみ

必須アイテムという事ではなく、辞めやすいためにあったらいいもの、という感じですね。

ただ診断書を医師に書いてもらうのは、有料になります。

なびこ

もし会社から「診断書を持ってきて」と言われた場合も、全額自己負担となるのが普通ですよ。

また初診や2回目とかだと、書いてもらえない場合も多いようです。

それにもしかしたら具体的な病名は会社に言いたくない、という事もあるかもしれません。

もし会社から診断書を求められた時は、なぜ診断書が必要なのか提出の正当性を確認したうえで、必要に応じて診断書の取得をどうするかを考えてみるといいですね。

会社が求めてきた場合は、素直に診断書を出してしまった方がサクサクと話が進みやすくなるので、そちらを選択するのもアリだと思いますよ。

無断欠勤(バックレ)は避ける

体調不良ですぐにでも辞めたい!という気持ちがある時でも、やはり無断欠勤(バックレ)はやめておきましょう。

会社に断りなく一方的に退職したり無断欠勤したりすることによって、会社に金銭的な損害を与えてしまった場合は、最悪損害賠償を請求される可能性もあります。

なびこ

ほとんどない事ですが、そういった事例も過去にあります

また連絡せずにバックレた場合は、

  • 会社から電話がかかってくる
  • 緊急連絡先(旦那や親)に連絡が行く
  • 上司や同僚が家に訪ねてくる
  • 退職後に必要な手続きをしてもらえない

という可能性も出てきますよ。

ぱとみ

急に来なくなったら会社としてはやはり心配ですし、連絡を取ろうとしますよね…。

なので体調不良で辛い時や、もう行きたくない!と思っても、バックレるのは得策ではありません。

最低限、電話の1本だけでも会社に入れておくのがおすすめですよ。

もしくは上で紹介した退職代行サービスを使えば、すぐに退職できますしパートに行かなくてもバックレにはならないです。

社会人としてのマナーの問題もありますし、無断欠勤(バックレ)はしないようにしましょう

パートをバックレた時の損害賠償については、こちらの記事で実際の具体例を交えて詳しくまとめています。

参考にしてみてくださいね。

パートを突然辞めると損害賠償を請求される?無断欠勤やばっくれたまま退職する時は?

パートを体調不良で即日退職したい時の伝え方と文例

パートを体調不良を理由にすぐに辞めたい時、どんな風に会社に伝えたらよいか迷ってしまうかもしれません。

退職の意思を伝える時は、直属の上司に口頭で伝えるのが社会人としてのマナーになります。

ですが体調が悪い時は、職場に行かずに電話やメールで伝えられないだろうか?と思うこともあるではないでしょうか。

ここでは、パートを体調不良で即日退職したい時の伝え方と文例についてご紹介していきますね。

退職の意思は対面で伝えるのが基本

退職の意思は直属の上司に口頭で伝えることはもちろん、体調不良ですぐに辞めたい時でも自分の言葉でしっかりと伝えることが大切です。

  • 体調不良で退職することを申し訳なく思う気持ち
  • 治療にしっかり取り組みたいという思い
  • 体調不良の原因や症状の出来るだけ丁寧な説明

これらをキチンと伝えられるといいですね。

ぱとみ

退職を認めてもらえるように、頑張りましょう!

パートを体調不良で即日退職したい時の例文をご紹介します。

口頭で退職の意思を伝える例文

このところ体調不良が続いていたので病院で診察を受けたところ、しばらくの間治療に専念した方がよいと診断されました。

パートを続けることが難しいため、突然で本当に申し訳ないのですが今日をもって退職させていただきたいです。

この時に上でご紹介した通り診断書を一緒に見せることが出来たら、退職時期に関しては認めてもらいやすくなると思いますよ。

診断書はなくても、病名や病状などは言える範囲で出来るだけ伝えられるといいですね。

退職することを口頭で伝える時の切り出し方やタイミングについては、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

参考にどうぞ。

パートを辞める時の切り出し方は?上手な言い方や伝えるタイミングも!

対面が難しい時はメールよりも電話の方がいい

体調が悪くてどうしても対面で退職を伝えられない場合、メールや電話、LINEなどで伝えるのは大丈夫なのか気になる所ですよね。

もちろん対面で伝えるのがベストではありますが、体調不良の場合は無理をして職場へ行く必要はないと思います。

でも無断欠勤は避けたいので、とりあえず電話で退職したい旨を連絡をしましょう

電話で退職を伝える場合は、以下のことにも気を付けたいですね。

  • 直属の上司に電話する
  • 忙しい時間帯の電話は避ける
  • 直接口頭で退職を伝えられないことをお詫びする
ぱとみ

電話の方がいいですが、上司と直接会話をするのが辛い時は、無理をせずメールで退職を伝えてもいいと思いますよ。

電話で体調不良で即日退職したい事を伝える時の例文をご紹介しますね。

電話で退職の意思を伝える例文

お疲れ様です、パートの○○です。今、お電話よろしいでしょうか?

このところ体調不良が続いていたので病院で診察を受けたところ、しばらくの間治療に専念した方がよいと診断されました。

直接会ってお話をしたかったのですが、体調が悪くて職場にも行けない状態です。

電話での連絡になってしまい本当に申し訳ないのですが、パートを続けることが難しいため本日で辞めさせていただきたいと思います。

これまで大変お世話になったのにも関わらず、このような事になり申し訳ありません。

電話での連絡になってしまった事をお詫びをしつつ、「体調不良でパートを辞めたい」という事を伝えましょう。

電話をかけるタイミングや伝え方は、こちらの記事も参考にしてみて下さいね。

パートを1日で辞める時は電話でもOK?即日退職したい時の伝え方は?

退職を伝える時に電話やメールを使いたい時は、こちらの記事も合わせてお読みください。

パート退職時に辞めると口頭で言うのはあり?電話やメールは非常識?パターン別例文も

退職届は基本的には不要

退職届も一緒に提出した方がいいかな?と思うかもしれませんが、基本的には退職届は会社側から提出を求められない限りは不要です。

ぱとみ

退職したいと伝える時に、用意する必要はありませんよ

提出を求められた場合は、既定の書式があるかどうかを確認して提出するようにしてくださいね。

体調不良で退職する場合の退職届については、こちらに詳しくまとめています。

提出を求められた時の書き方や渡し方についても、細かく説明しているので参考にしてみてくださいね。

【パートの退職届】体調不良で辞めたい時は必要?郵送はアリ?書き方も紹介

パートを体調不良で即日退職する事は不可能ではない

パートを体調不良を理由に即日退職する事は可能なのか、注意点や退職の伝え方などをご紹介してきました。

体調が悪いことを理由にパートをすぐに辞めることは、会社の合意があれば可能です。

ただ退職は認めてもらえても即日退職は認めてもらえない事も多いので、そんな時は雇用契約書で自分の退職できるタイミングを確認してみましょう。

ぱとみ

どうしても辛くてすぐに辞めたい時は、私のように退職代行を使ってもいいと思いますよ。

退職の伝え方としては、やはり対面の口頭で直属の上司に伝えるのがマナーとなっています。

ただ体調が悪くて、職場に行く事ができないという事もありますよね。

無断欠勤(バックレ)はよくないので、そんな時は電話で伝えてもいいと思いますよ

診断書の用意はどうしようかと迷うところですが、もちろんあった方が信憑性も高まりますし、すぐに辞めることに同意してもらいやすくなります。

ただ絶対必要なものではないので、必要に応じて用意するかどうか検討するといいですね。

パートを体調不良で即日退職できるの?と、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

CHECK!

もし体調不良で即日退職したいけど、会社が認めてくれない…

引き止められても言い返す気力もない…

そんな時は退職代行を使うのもありだと思います。

ぱとみ

私は退職代行でパートを辞めました!

依頼すれば早ければ即日退職できますし、もう2度と会社へ行くことも嫌な上司と顔を合わす必要もありません。

このままだと体調まで崩しそう、もう限界でパートに行きたくない…と悩むなら考えてみてもいいと思います。

ぱとみが退職代行を使った体験談を読む

パートにおすすめの退職代行ランキング

詳しいランキングはこちら>>パートにおすすめ退職代行ランキング10選!

退職代行診断

ぱとみ

質問に答えるだけで、今のあなたにピッタリな退職代行がわかりますよ!

★退職代行診断★
退職代行を使う理由は?
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる